OUR WORK

平成調剤薬局の仕事 - 添 SOU

[添]介護福祉/訪問介護/訪問看護/機能訓練 一人ひとりの生き方に寄り添い 日々の笑顔を支えること

「自分自身はここで最期を迎えられるか」「大切な家族はこの場所で暮らせるか」。そういった考え方を中心に据え、サービス付き高齢者向け住宅・訪問介護ステーション「ながらの家」を運営しています。
一人ひとりの個性を尊重し、その人らしい日々を送れるように、きめ細かく支えていくこと。入居者さまが自分の家のように暮らせる環境づくりを目指し、家族の皆さまにもご安心いただくこと。
そうした日常を実現するために、「ながらの家」や訪問看護ステーション「平成」のスタッフは、それぞれの方の立場になって考え、しっかりと寄り添っていきます。

サービス付き高齢者向け住宅

ながらの家 NAGARA NO IE

その人〝らしさ〟を大切に

「ながらの家」が考える寄り添う介護は、すべてを手助けするのではなく、たとえ時間がかかっても、できる限りご本人の力で暮らしていただくことを重視しています。手を伸ばすことは簡単ですが、ご自身がもつ能力を使って、自分らしいペースで日々を過ごしていくことが、何より大切だと思うからです。

そのために、介護士、ケアマネージャー、理学療法士、看護師、薬剤師などがチームを組む平成調剤薬局ならではの体制づくりで、より良い介護のあり方を検討しています。ご本人さまとご家族さまの笑顔を支えていくために。

生きる力を支えていくきめ細やかな介護
減薬思考/薬膳料理/安心快適

訪問看護ステーション

平成 HEISEI

新しい医療を必要な方へ

小児の重度心身障害者やターミナル期の方など、居宅での療養生活を必要とされる方々に、訪問看護を行っています。その方の暮らしぶりや好みを察しながら、一日でも長くご自宅で過ごせるように。そして、ご家族さまの心労を少しでも和らげられるように努めています。

私たち平成調剤薬局が携わる訪問看護は、ときに非常に高度な医療技術を求められることがあります。重い責任が伴うこともあります。だからこそ私たちは、学ぶことを怠りません。最新の医療を必要とされている方々に、できる限り新しい選択肢をご提示していくために。

訪問看護チーム

主治医を中心に、薬剤師、介護士、ケアマネージャー、理学療法士などがチームを組み、場合によっては市役所や地域包括支援センターなどを含めて連携。たとえば生命維持装置をつけている方のケースでは、停電時の対応などについても電力会社と協議し、警察・市役所・病院と情報共有。24時間365日、地域全体で見守る体制を整えています。

高レベルな医療を実現する信頼のチーム体制

総合型健康館

金華のさと KINKA NO SATO

暮らしに運動習慣を

総合型健康館「金華のさと」では、利用者さま一人ひとりの状態に合わせたプログラムを理学療法士が作成し、加齢とともに衰えやすい足腰の筋力などを、楽しく鍛えられるご提案を行っています。また、より健康的な毎日を送るための講座やイベントなども開催。薬局が母体である強みを活かした、総合事業・デイサービスをご提供しています。

人生100歳時代を元気に歩んでいくためには、きちんとした食事や服薬の習慣に合わせて、適度な運動を取り入れることが欠かせません。健康づくりの第一歩に、ぜひご活用ください。

人生100歳時代 健康づくりへの第一歩
カラオケなどの充実設備 専門的なプログラム