OUR WORK

平成調剤薬局の仕事 - 食 SYOKU

[⾷]薬⾷同源 食から体を整えるきっかけに 心にもうれしいおいしさを

体にいいものをおいしく食べることで、健康を意識するきっかけになってほしい。薬膳カフェ「みずとき」では、日々そんな想いで料理をご提供しています。
「薬食同源」。もともと食と薬は源が同じと考えられてきましたが、漢方といった良薬は口に苦いものです。そこで薬膳の考え方、たとえば旬のものを食べること、地元の食材を食べることを取り入れた料理によって、気軽に食べられる工夫をしています。
おいしく、色彩豊かで、リーズナブルであること。五感で楽しめる食事体験を通して、一人でも多くの方に、健康的な喜びをお伝えできるように努めています。

薬膳料理 YAKUZEN RYOURI

食事から健康を考える

薬膳カフェ「みずとき」では、東洋由来の考え方を基本に、地元農家でとれた旬の食材を厳選。そこに多彩な生薬の力と、西洋の調理エッセンスをプラスすることで、体にうれしく、オリジナリティーあふれる料理に仕上げています。

ご高齢の方はもちろん、若い方にとっても、食事から自分の体の状態を意識する時間になってほしい。そういった考えから、薬膳茶を合わせてご提供するとともに、テーブルに生薬の素材をディスプレイ。料理についてもスタッフがご説明しますので、おいしい思い出と一緒に、健康的な豆知識もお持ち帰りください。

  • 薬膳カフェ みずとき

    旬の食材をベースに生薬を取り入れて。彩りも大事にしながら夏は涼しく、冬は暖かい料理をご提供。ランチは毎月新メニューを用意しています。季節の果物をふんだんに使ったドリンクやデザートも。

  • オリジナル薬膳茶

    生薬の力を気軽に取り入れることができるのが、平成調剤薬局オリジナルブレンドの薬膳茶。全12種類すべて、薬膳の考えに基づいて薬剤師がいちから調合しています。体の内側から、元気を整えるサポートに。

生きる力を支えていくきめ細やかな介護